MIKUMARI Ref.2 ヘッドフォン用アップグレードケーブル

¥150,000

BriseAudioの現在の主力ヘッドフォンリケーブルであるMIKUMARIを現在あるノウハウを投入し極限まで高音質化したモデルがMIKUMARI Ref.2です。

【BriseAudio独自開発のケーブルを採用】
BriseAudioケーブルの特徴である中高域の透明感と抜け、低域の厚みと帯域の伸びの両立を目指し独自開発されたケーブルを採用。
よりノイズに強い特性が得られる8芯構造を採用し、弊社独自の高音質化技術を、新たに最適化した上で施工。
取り回しの良さとの音質の高バランスを目指しました。

 
MIKUMARIでは、BriseAudio独自のシールド(7層構造)と制振、更にはCNT(カーボンナノチューブ)を採用し、ノイズフロアの大幅な低減と、より上質で高いレベルのリスニング体験を実現出来る様、弊社独自の様々な工夫が施されています。

【MIKUMARI Ref.2専用の音質設計】
MIKUMARI Ref.2では、更に広帯域非磁性特殊積層電磁波吸収材(7層構造)を更に投入し、遮蔽だけではなく振動対策、その他YATONO開発で培ったノウハウを含む大幅な改良を行いました。
【MIKUMARI Ref.2の音傾向】
MIKUMARI Ref.2は、MIKUMARIと同様に音数の多いモニター傾向でソースに対して忠実で素直な音作りをベースとして継承し、更なる緻密な描写と情報量。上下の素直な伸びによるダイナミックレンジの広がり、ノイズフロアの低減による全域の見通しのよさと、何もない空間の静けさからくる空間描写の劇的な向上。それに因って得られる音像の立体感と空間の広さはBriseAudioケーブルのRef.グレードにおける大きな特徴です。特に中低域を中心とした下支え方向の改善は弊社ケーブルの大きな特徴であると自負しています。
 
※ご注文の際には特記事項に必ずヘッドフォンの型番などを記載お願いいたします。

MIKUMARI Ref.2 ヘッドフォン用アップグレードケーブルの対応グレードは

MIKUMARI × Ref.

BriseAudioのケーブルグレードは、
線材のグレード × チューニング加工のグレード
によって決定します。

グレードに関する詳細はこちらからご確認いただけます。

Read More
american express apple pay google pay jcb master paypal shopify pay visa