ASUHA-LE イヤフォンリケーブル

¥60,000

 イヤフォンリケーブルASUHA-LEは、ご好評頂いております弊社オリジナル8芯ケーブルを採用。音質を損なうことなく、取り回しの改善にも配慮したBriseAudioのスタンダード8wireケーブルです。旧バージョンであるASUHAは、BriseAudioの特徴である高解像度、低歪を水準以上でクリアしつつレンジは広め、その先を目指す標準ケーブルとして開発いたしました。ASUHA-LEでは、3年間の時を経て更なるグレードアップを実現しました。旧バージョンであるASUHA比で、ワイドレンジ化。重心が下がり、かつ高域の伸びと躍動感が向上。微細音の再現が向上し、音像が固まらずに輪郭のある安定した音質傾向が特徴。

ASUHA-LEでは、音質調整のためにBriseAudioとしてカーボンナノチューブ(以下CNT※1)を採用しました。
更に新型素材であるBSシート(※2)を採用することで、微細音までも繊細に再現することを可能にしました。

LEグレードで採用のBriseAudioオリジナルL型プラグ(4.4mm、2.5mm、3.5mm)を採用しました。アンバランス接続、バランス接続各種対応可能です。
イヤフォン側の各種コネクタは、弊社Ref.クラス以上に採用の高品位パーツを採用。CNTなど各種素材との相性を考慮し開発したオリジナルコネクタです。

 

※1 
   CNTのその優れた特性を活かすために、弊社では、国立の研究機関並びに
   協力素材メーカーを交えた3者間にて共同試験並びに比較試聴を繰り返すことで、
   最適な素材を開発いたしました。
   CNTの代表的な特性としては、
   鋼の20倍の強度、銅の10倍の熱伝導性、アルミの半分の密度。
   優れた遮蔽能力。その他様々な有用な物理特性があります。
   (CNTは単層や多層構造などにより特性は変わります。)
※2 
   SBシートは他素材の効果をブーストさせるための新素材です。
   音質的なデメリットなく使用できメリットも多い新素材です。

Customer Reviews

Based on 2 reviews
100%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
カイカ テイ
低域豊か

全体的に質感が良いケーブルです。Briseならではの高解像度はもちろんですが、特にスピーカーのような低域が特徴的で、手持ちのシステムが繊細すぎて迫力がほしい、もしくはプレッシャーのある低域を改善したいのであれば、ASUHA導入で間違いないと思います。

匿名
なにもかも最高です!!

前々から憧れていたBrise Audio様のケーブルを初めて購入したのですが
音質も最高ですし、質感も見た目も最高にカッコ良くて、大・大・大満足です!!
1つだけ気になったのは、SONYのIER専用端子の強度が少し弱いなと感じました。
たまたまだと思いますが、初回の取り外しにてプラスチック部分が割れてしまいました。
ですが、その後の修理対応など迅速で丁寧でとても信頼できるブランドであると思い、ますます大ファンになりました!!

ASUHA-LE イヤフォンリケーブルの対応グレードは

ASUHA × LE

BriseAudioのケーブルグレードは、
線材のグレード × チューニング加工のグレード
によって決定します。

グレードに関する詳細はこちらからご確認いただけます。

Read More
american express apple pay google pay jcb master paypal shopify pay visa